梅田駅近くの泌尿器科【内本泌尿器科】 尿、おしっこのお悩み 小児泌尿器科 性感染症
  • お問い合わせ先
  • ネット予約

前立腺がんの検査と治療

前立腺がんの検査

採血でPSAという腫瘍マーカーを測定して、それが4.0ng/ml 以上であれば前立腺がんの疑いありと診断されます。必要なときは、当院でも前立腺生検をおこない、その組織を病理検査に提出してガンがあるかどうかを調べます。
その後に転移の有無を調べてから、本人の状態や、本人・家族の希望などを考慮して治療方法を決めていきます。

前立腺がんのフォロー

院長はロボット支援前立腺手術や放射線治療などにも深くかかわってきており、その経験に基づいたアドバイスをさせていただき、適切な医療機関へと紹介をしております。
通常のホルモン治療でしたら当院でも対応させていただいています。

また前立腺がんに対する、ロボット支援手術前立腺全摘除術や放射線治療などの後には、定期的なPSA採血によるフォローが必要となりますが、当クリニックでも対応させていただいています。必要時には治療をうけられた病院と連携をとって、そちらに戻っていただき対応をお願いするようにしております。

ページ
TOP