梅田駅近くの泌尿器科【内本泌尿器科】 尿、おしっこのお悩み 小児泌尿器科 性感染症
  • お問い合わせ先
  • ネット予約

過活動膀胱

過活動膀胱はどのような病気?

過活動膀胱とは膀胱にうまく尿がためられなくなる病気です。

膀胱にあまり尿が溜まっていないのに急な尿意を感じ、トイレに何回も行ったり、トイレに間に合わずに尿を漏らしてしまったりします。
症状がひどくなってくると、バス旅行などを楽しめなくなったり、仕事や家事が手につかなくなり、外出を避けるようになったり、睡眠がさまたげられたりと日常生活に支障をきたすようになります。大規模な疫学調査では40歳以上の日本人の12.4%(およそ8人に1人)が過活動膀胱の症状を持つと言われ、患者数は1000万人を超えると推定されています。

過活動膀胱はどのような病気?

過活動膀胱の要因は?

  • 加齢
  • 肥満
  • 生活習慣病
  • 骨盤底筋のゆるみ
  • 脳・脊髄の病気
  • 前立腺肥大症 など

過活動膀胱の症状

  • 尿意切迫感 がまんできないような強い尿意が突然起こる症状です
  • 切迫性尿失禁 尿意切迫感とともにがまんできずに尿をもらしてしまう症状です
過活動膀胱の症状

過活動膀胱の治療

行動療法 生活習慣の改善 膀胱訓練 骨盤底筋訓練 などがあります。

過活動膀胱の治療
薬による治療

膀胱の収縮を抑える薬や、膀胱を大きくする薬を服用して症状を抑える治療です。

薬による治療
ボツリヌス療法

ボツリヌス菌が作る<ボツリヌストキシン>という天然のタンパク質を有効成分とする注射薬を膀胱に直接注射し膀胱の異常な収縮を抑える注射です。

ボツリヌス療法

ボツリヌス療法は世界90ヶ国で認められた高い安全性と有効性をもった治療です

ボツリヌス療法は高い有効性と安全性から欧米を中心に普及している治療法です。
ボツリヌストキシンを膀胱の筋肉に直接注射することで、膀胱の神経に働きかけ、筋肉の緊張を緩めて異常な収縮をおさえます。ボツリヌストキシンは、まぶたや顔面けいれん、首や手足の筋肉のつっぱり、腋窩多汗症、斜視などの治療にも用いられています。日本でも過活動膀胱に対して2020年4月から保険適応になりました。

ボツリヌス療法は世界90ヶ国で認められた高い安全性と有効性をもった治療です

ボツリヌス療法はどんな治療か?

行動療法や薬による治療で十分な効果が得られない場合や副作用で治療継続は困難な場合の治療法です。
麻酔をしてから、膀胱鏡というカメラを用いて膀胱の壁内にボツリヌストキシンを注射します。ボツリヌストキシンを20カ所に分けて注射します。注射は10〜20分程度です。

  • 当院では膀胱内に麻酔薬を注入して行っています。
  • 過活動膀胱の症状のある女性に対してのみ施行しています。
  • 出血リスクのある方や合併症のある方は入院可能な病院を紹介させていただいています。
ボツリヌス療法はどんな治療か?

効果について

通常、効果は治療後2〜3日で現れます。
過活動膀胱では4〜8ヶ月にわたり効果が持続すると言われています。
効果が減弱してくれば、3ヶ月程度経ってから再治療を考えます。

治療の流れ

1. 外来で治療について説明します。

治療日程を決め(同日に治療を始めることはできません)、術前検査(一般採血・感染症など)、治療についての同意説明を行います。

2. 治療当日

食事は通常通りとっていただいて大丈夫です。処方した抗生剤を朝に内服してきてください。術前に尿検査するのでできるだけ尿はせずに来院してください。治療は麻酔もふくめて30分ほどで終了しますが、その後尿が出ることを確認する必要があるので1〜2時間クリニックで休んでください。

3. 治療後1〜2週間

尿検査と残尿があるかどうかのチェックのため来院していただきます。

治療後の注意点

  • 入浴や激しい運動など、血液の流れを増加させる行為は避けてください。
  • 治療後2回の月経が終了するまで避妊してください
  • くりかえして治療を行った場合は、効果が弱まることがあります

ボツリヌス療法の副作用は?

  • 尿路感染 膀胱に細菌が入り、排尿時に痛みを感じたり、発熱したりすることがあります。
  • 残尿の増加 尿は出にくくなることがあります。
  • 尿閉(尿が出なくなること)

※残尿の増加や尿閉などの副作用は、膀胱に対する効果と同様に時間とともに消失しますが、一時的に自己導尿が必要なことがあります。
(自己導尿とは、清潔なカテーテルを尿道から入れて、膀胱にたまった尿を自分で排出する方法です。)

ボツリヌス療法の副作用は?

最後に

過活動膀胱は尿が近い、漏れそうになるなどの症状がおもなもので命に直接関わる病気ではありません。ただ気分が落ち込んだり、外出を控えるようになったりと日常生活にさまざまな支障をきたすようになります。ボツリヌス療法はこの病気で薬を飲んでも改善せずに悩まれていた方にとっては良い治療と考えられます。治療をご希望の方は、まず一度相談にいらしてください。

ページ
TOP